「第67回とおかまち雪まつり」出店案内

今年はなぜか「根雪」という言葉が出てこない程、例年に無い小雪の年。

2月の今頃といえば家の一階からの眺めは雪の壁、隙間から空を拝む・・・みたいな。それが今は窓の外には銀世界と言えちゃう程雪が積もっていません。

そんな雪国、新潟県十日町市では2月に「雪まつり」という雪国ならではの祭りがあります。今年も2月19日(金)~21日(日)の3日間、街中に地区ごとや有志グループなどが力を併せて雪像を作ったり、「雪像カーニバル」という雪のステージショーが行われたりと街を挙げての一大イベントです。

いつもだったらそこら辺にある大量に降り積もった雪をたっぷり使って雪像でもステージでもなんでもござれといった感じなのですが、今年は必要な雪をどうするのか心配になるほどで、ダンプカー1800杯分を山などから調達してなんとか「雪まつり」が開催できそうだと地元の新聞に載っていました。67回続いた「雪まつり」を続けたいという街の執念を感じます。

そんな「第67回十日町雪まつり」に当研究所も、2月20日(土)21日(日)に雪まつり主要会場の一つ「道の駅 クロステン」にて出店させてもらいます。「道の駅クロステン」には県内外からのお客さんが多く立ち寄り、隣の施設「越後妻有交流館キナーレ」でも雪まつりイベントが満載ですので是非、雪まつりにお越しの際はお立ち寄りください。

** 「第67回 十日町雪まつり-クロステン会場-」出店詳細 **

出店場所 : 道の駅 クロステン

出店日時 : 2月20日(土)  11:00~17:00 / 21日(日) 10:00~15:00

※雪まつり期間は、自宅ギャラリーはお休みしています。クロステン会場にてお待ちしております。

 

 

関連記事

  1. **8月の活動予定**

  2. 「勝手にガーデン」出店ご案内

  3. ** 11月の活動内容 **

  4. 「クラフトフェア飯田」出店のご案内

  5. ** 2月の活動予定 **

  6. ** 7月の活動予定 **