伊勢丹新宿店「豆豆碗碗展」のご案内

今年もついに実りの秋がやってきました。先日、稲刈りの終わった農家のお友達が「今年の米は粒が大きくて出来は良いよ~♪」と嬉しそうに言っていました。確かに稲刈り前の稲穂の頭が重そうで見ていてワクワクしましたもの!

箸は右 飯碗左 あとはなに あとは新米 食べるの私

な気分です。

そして、只今美味しい新米を味わえるこれからに相応しい展示会に当研究所は参加しています。東京都新宿区の伊勢丹新宿店5階和食器催事場にて「豆豆碗碗展」が開催中です。伊勢丹新宿店は今年130周年を迎えたらしく、それにちなんで全国から130人の作家さんの器が集結しています。内容はタイトル通り、豆小皿とご飯茶碗がメインとなっており当研究所も新潟妻有の土を使ったご飯茶碗と豆皿を展示販売しています。

ご興味のある方、お近くの方は是非お立ち寄りください。そして、お気に入りを見つけたら是非新米と共に美味しい一時を器と共に味わっていただければ幸いです。

** 豆豆碗碗展 **

日時 : 2016年9月28日(水)~10月11日(火)

会場 : 伊勢丹新宿店 5階和食器催事場

※ 大変勝手ながら今回の展示会への在廊はいたしません。

関連記事

  1. ** 10月の活動内容 **

  2. ** 10月の活動予定 **

  3. ** 3月の活動予定 **

  4. *6月の活動予定*

  5. 窯詰め(動画)

  6. 「金升蔵まつり2016-マスマス市ー」出店のご案内